ホーム > CSRへの取り組み > 7つの活動テーマ > 受けとめよう支えよう

受けとめよう支えよう

私たちの事業や活動は、さまざまな人との関わりで成り立っています。
多様な個性や価値観を認めあい、一人ひとりが尊重される社会へ。
私たちにできることから、取り組みを進めています。

差別のない雇用

ディノス・セシールは、基本的人権を尊重し、差別的取扱いのない採用と雇用を心がけています。
採用では、「人物本位」を重視しています。
雇用制度については、仕事内容、報酬、キャリアなど、男女均等となっています。
ディノス・セシールは総合通販会社であり、女性の視点、女性ならではのアイデアが重要であることからも、積極的に男女雇用均等を推進しています。また、次世代育成支援に向けて、仕事と子育てを両立できるよう、環境の整備も行っています。
障がい者雇用については、一人ひとりの個性(障がいの種類や程度)に応じた、適材適所の配属を行い、現在、多くの社員が様々な職場・職種で活躍しています。
ディノス・セシールは「従業員の成長と会社の成長をリンクさせること」を基本的な考え方とし、すべての従業員が強い絆を感じられる会社になることを目指しています。

ページの先頭へ

CSR | 7つの活動テーマ
私たちの進め方
受けとめよう支えよう
いきいきと働くために
みんなが暮らす場所だから
信頼をつなぐために
ディノス・セシールのものさし
子どもと女性と、地域のために