ホーム > CSRへの取り組み > 7つの活動テーマ > 信頼をつなぐために

信頼をつなぐために

ディノス・セシールでは、全社員が社会規範や倫理にかなった判断や行動ができ、
安心して仕事に取り組めるよう、コンプライアンスへの取り組みを推進しています。
そのために、コンプライアンスやリスク管理を専門的に担当する部門を社内に設置しています。

コンプライアンスへの取り組み

コンプライアンス部門の機能

  1. 1

    コンプライアンス教育・啓発の継続的実施

  2. 2

    社内規程やルール、マニュアルの立案や整備のサポート

  3. 3

    業界関連の法令(景表法、特定商取引法、知的財産法、下請法等)についての
    相談窓口

  4. 4

    取引契約書、覚書等の作成や相談窓口

  5. 5

    係争、事故、事件等の解決相談窓口

  • コンプライアンス部門

リスク管理部門の機能

  1. 1

    反社会的勢力との断絶の徹底

  2. 2

    個人情報の安全対策の推進と委託先の管理

  3. 3

    災害及び危機発生時の事業継続計画及び事前対策の推進

  4. 4

    各部門の自主的なリスクの洗出しと対応策の検討・実施サポート

  5. 5

    計画的な内部監査による内部統制及び業務効率の改善活動

  • リスク管理部

具体的な取り組み

  1. 1

    全社員を対象に、「二重価格表示」「医薬品医療機器等法」「下請法」「知的財産権」「個人情報保護」「事業継続計画」などをテーマにした社内勉強会やeラーニングを定期的に開催しています。

  2. 2

    「景品表示法」「医薬品医療機器等法」「食品衛生法」「JAS法」「家庭用品品質表示法」「個人情報保護法」など、日々の業務と密接な法律について、わかりやすいレクチャーや最新情報、法令集をまとめて社内ネットワーク上にアップし、全社員がいつでも閲覧できる環境を整えています。

  3. 3

    公正な取引を行うために、事前に信用リスクの観点で取引審査を行い、さらに取引先様との契約書締結の際には、コンプライアンスの視点からアドバイスを行っています。

  4. 4

    大地震等、災害及び危機発生時においても基幹事業を停止させることなくサービスを提供できるよう事業継続計画を作成し、そのために必要な事前対策にも取り組んでいます。

  5. 5

    各組織の職務遂行を客観的な立場でモニタリング(点検・評価)するために、計画的に内部監査を行っています。

  • 具体的な取り組み

内部通報窓口の設置

当社では、従業員などからのコンプライアンスに関する相談・通報窓口を設置しています。組織的または個人的な法令・社内規則違反や、ハラスメント行為などに関する相談・通報について、適正な対応の仕組みを定めることにより、不正行為等の早期発見と是正を図り、コンプライアンス経営の強化につなげることを目的としています。窓口担当者には守秘義務が課せられ、相談・通報者の個人情報や、相談・通報の内容、調査で得られた情報などが、業務遂行上の範囲を超えて開示されることはありません。

相談に値する行為

  • 法令(行政上の通達・指針などを含む)違反行為
  • 社内規制および社会規範、企業倫理に反する行為
  • 当社の経営資源、業績、ブランド価値、または信用・評判などに重大な影響を及ぼす行為
  • ハラスメント行為(優位な立場を利用し相手に不愉快を与えること)

取引先様など外部からの通報窓口の設置

公正な取引を通じて、取引先様との健全な関係を維持・強化するために、取引先様からの相談・通報窓口を設置しています。相談・通報をいただいた方のプライバシーは保護され、氏名などの個人情報は、本人の承諾のない限り、当社内部通報制度上の関係者以外に開示されることはありません。また、相談・通報内容を理由として、通報した方が不利益な取り扱いを受けることは、一切ありません。

  • 内部通報窓口

内部統制に関する取り組み

会社運営全般についての法律である会社法において、内部統制システムを整備することが義務付けられています。
当社では会社法にもとづき、会社運営全般について監視・チェックする体制を構築し法令遵守の徹底と業務効率の向上にむけ、日々改善活動に取り組んでいます。
また、お客様・お取引様をはじめとした企業活動に関わるステークホルダーの皆様のご期待にこたえられるよう適切な事業運営を行っています。

適正な会計処理

会計に関する法令・基準を遵守し、適正な会計処理および報告を行っています。また、会社法に基づき、外部監査法人による会計監査を受けています。さらに、フジ・メディア・ホールディングスのグループ企業の一員として "金融商品取引法(いわゆるJ-SOX)にも対応しています。
経理部門では、社内各部門の精算窓口として、相談やチェックなど親身な対応を心がけ、適正な取引や会計処理が行われる環境づくりを進めています。

  • 適正な会計処理

ページの先頭へ

CSR | 7つの活動テーマ
私たちの進め方
受けとめよう支えよう
いきいきと働くために
みんなが暮らす場所だから
信頼をつなぐために
ディノス・セシールのものさし
子どもと女性と、地域のために