ホーム > CSRへの取り組み > 7つの活動テーマ > ディノス・セシールのものさし > ロジスティクスセンター > 通信販売事業 セシール 志度ロジスティクスセンター

ロジスティクスセンター

  • ディノス事業 ディノス ロジスティクスセンター東京
  • セシール事業 セシール 志度ロジスティクスセンター

広大な敷地に広がる、地域との調和を目指した物流施設

セシール 志度ロジスティクスセンターは、約16万m²(約5万坪)と、東京ドームの約3倍の広大な敷地に建つ物流センターです。ここから1日あたり平均3万ケースの商品を全国へ発送しています。敷地の約17%は庭園で、さくらやつつじなどのさまざまな樹木が植栽されおり、「工場公園」として、地域の緑化、企業と環境の調和を目指しています。

入荷から出荷までを日本有数の配送システムで

商品入荷→品質検査→ピッキング→出荷検品→出荷・配送

セシール 志度ロジスティクスセンターでは、お客様からのご注文に確実にお答えするために、商品の入庫から、出荷・配送までの全工程をバーコードシステムにて管理しています。センターに入庫され保管した商品は、バーコードでロケーション管理しており、保管場所の特定はもちろんのこと、先入先出しの管理までを行っています。お届けする商品についても同様に、ロジスティクスセンターでの出荷最終工程では、ご注文いただいた商品の全てに対し、商品の一つ一つに付けられたバーコードとお客様からの注文データの照合を機械的に行う出荷検品作業を行っております。また、個人情報保護の観点から商品のお届けに必要な帳票類(お買上明細書・送り状等)についても、その全てをバーコードシステムにて照合することで、間違いの無い確実なお届けを行っています。

物流における「セシールクオリティ」

セシール 志度ロジスティクスセンターでは、「セシールクオリティ」という基準を設け、その品質維持・向上に努めています。

出荷予定日の遵守

志度ロジスティクスセンターでは、お客様からいただいた注文の全てに「出荷予定日」が設けられます。これは、お客様とお約束させていただいたお届け日を守るための重要な役割りを担っており、バーコードでのシステム管理の他、日付管理のために出荷用ダンボールを2色で使い分けるなどのヒューマンなサポートを行うことで、大切な商品のお届けが遅延することがないように、取り組んでいます。

  • 出荷予定日の遵守

出荷ミスの撲滅

倉庫内には、約11万点もの膨大な商品が取扱われていますが、出荷に際しては、大切なご注文を確実にお届けするために全てのご注文に対して100%の出荷検品を行っています。出荷検品では、バーコードによる管理だけではなく、併せて人為的なチェックも行うことで、つねに出荷ミスを発生させない様に出荷精度の向上を図っています。

  • 出荷ミスの撲滅

お届け品質の維持向上

お客様にお届けする商品については、例えばハンガー商品などは、箱詰めを行う直前まで吊るした状態で保管をしています。また、こうした商品や商品パッケージ等に対して細心の注意を払うのはもちろんのこと、カタログ・チラシ等の同梱物の取り扱いについても作業マニュアルに従って適切に行っています。また、商品の箱詰め・袋詰めに際しては、使用する梱包資材にも気を配り、これもマニュアルに沿って丁寧な梱包に努めています。

  • 志度ロジスティクスセンター

環境への取組み

ダンボール

出荷用ダンボールについては、材質から箱サイズまでの見直しを幾度となく行っており、10年前と比較した場合、原紙使用量で年間98t以上の削減に貢献しています。また、材質等の見直しにあたっては、お客様へお届けする荷姿を想定し、倉庫内での厳正なテストに合格できたものだけを使用しております。

  • ダンボール

過剰包装防止

過剰包装を防ぐため、商品入庫の際には、全ての商品を対象に商品寸法・重量を計測することを義務付け、注文いただいた商品情報を基にシステムで容積計算を行い40種類ものダンボールや紙袋のなかから、一番適切なものを選択する仕組みとなっています。なお、紙袋の使用率については、現在約40%あり、紙袋に収納可能な小物商品であってもセシールの品質基準でNGと判断されるものは、全てダンボールで出荷します。

  • 過剰包装防止

モーダルシフト

北海道のお客様への商品配送は、以前は航空便を使用していましたが、2006年よりJRコンテナに変更。モーダルシフトすることで環境に配慮しています。

  • モーダルシフト

地域社会とともに

ロジスティクスセンター見学プログラム

地元地域の小中学校やあるいは一般企業や行政などの皆さまに対し、当センターへのご理解を深めていただけるよう、お客様からご注文をいただいた商品を正しく早くお送りするために必要な工程について、以下の通り無料見学を受付しております。

  • ロジスティクスセンター見学プログラム

見学のご案内

見学内容 センター概要説明 10分、見学 40分、質疑応答 10分、総所要時間約60分
見学日 月曜日~金曜日(土・日・祝日および年末年始の弊社休業日を除く)
見学可能時間 10:00~15:00(12:00~13:00を除く)
見学受入人数 20名程度(少人数可)
小学生高学年~(15歳以下の場合は、保護者の方がお申込みの上、ご同行ください。)
  • センター内は、階段が多くなっており、足の不自由な方、ご高齢の方にはご負担がかかる可能性がございますので、見学をお控えいただく場合がございます。
申込方法 まずはお電話にてご連絡ください。申込専用ダイヤル:087-894-8166
  • 旅行代理店様からのお申込みはお受けしておりませんので、見学をご希望のお客様から直接お電話ください。
申込期限 見学希望日の2週間前まで
なお、ご希望の日程・人数でご案内できない場合もございますので、ご了承ください。
お問い合わせ 株式会社ディノス・セシール
セシール志度ロジスティクスセンター見学担当窓口
受付時間 月曜日~金曜日(土・日・祝日および年末年始の弊社休業日を除く)
9:30~17:00(12:00~13:00を除く) TEL:087-894-8166
お申込みFAX送信用紙 (まずは、お電話にてご連絡をお願いします。)
  • 見学申込みの際に取得する個人情報については、「見学者情報の把握」と「見学に関する弊社からのご連絡」のためのみ使用させていただき、見学に関する業務を委託する場合を除いて、第三者への提供は行いません。
所在地 香川県さぬき市鴨庄4259-1
アクセス アクセスMAP
  • 車をご利用の場合:高松自動車道、志度I.Cより車で約10分
  • 鉄道をご利用の場合:JR高徳線志度駅より車で約5分、または、ことでん志度線志度駅より車で約5分
見学の際のお願い
  • 飲食物の持込やペットを連れてのご来場はご遠慮ください。
  • センター内は、火気厳禁となっております。たばこ、ライター等の持ち込みはご遠慮ください。
  • センター内での、カメラ、ビデオなどの撮影はお断りしております。
  • 飲酒されている方の見学はお断りしております。
  • お客様の安全のため、センター内では係員の誘導にご協力ください。

工場公園

海や山など豊富な自然に囲まれたエリアに立地する、セシール 志度ロジスティクスセンターには、季節ごとに咲き誇る花々や木々を多く植栽しており、「工場公園」として、毎年4月には『志度さくら 一般開放』として咲き誇るさくらをご覧いただいており、地域の皆様に親しまれています。

  • 志度のさくら 一般公開
  • ディノス事業 ディノス ロジスティクスセンター東京
  • セシール事業 セシール 志度ロジスティクスセンター

ページの先頭へ

CSR | 7つの活動テーマ
私たちの進め方
受けとめよう支えよう
いきいきと働くために
みんなが暮らす場所だから
信頼をつなぐために
ディノス・セシールのものさし
  • 品質基準
  • 商品
  • コールセンター
  • ロジスティクスセンター
子どもと女性と、地域のために